fc2ブログ

中世荘園の様相 (岩波文庫 青N402-1)

新品価格
¥1,353から
(2024/2/10 08:50時点)

タイトル画像

真木大堂 旧本堂と菊花紋章 (大分県豊後高田市田染真木) <真木大堂 其の壱>

2024.02.18(19:57) 1734

広大な伽藍【でんしょう】を持つ寺院(2023.12.2)

<コース>
【往路】JR大分(8:00) → JR宇佐(8:50)

(国東半島ツアーバス) 宇佐駅前(10:15) → 宇佐神宮(滞在50分) → 富貴寺・昼食(滞在60分) → 真木大堂(滞在20分) → 熊野摩崖仏(滞在55分) → 財前墓地(車窓見学) → 両子寺(35分) → 大分空港(16:00) → 別府駅東口(17:05) → 大分駅前北口(17:30)

【復路】大分駅前(20:20) → (近鉄高速バス) → 大阪駅前(7:20)

405-8-1.jpg
馬城山 傳乗寺(天台宗 六郷満山霊場第五番特別札所)  旧本堂

 いきなり国宝大堂に参拝したあとは、次なる場所へ。

途中、道沿いに建つ石の鳥居の前で、ガイドの方から

「鳥居の柱の上側に輪がありますが、これが神仏習合時代の名残です。」

との解説。この輪っかが無ければ神仏分離後の建造と判断できます。

このように現地でないと【わっか】んない話を聞けるものツアーの長所。

そうこうする内に10分足らずで門前へ到着。

405-8-2.jpg
寺院の近くに建つ神仏習合時代の鳥居

 真木大堂(まきのおおどう)は、

『養老2年(718年)、仁聞(にんもん)菩薩に拠って開創された六郷満山六十五ヵ寺の内、

本山本寺八ヵ寺の一つ馬城山傳乗寺(まきさんでんじょうじ)の堂宇の一つであったと伝えられる。

405-8-3.jpg
バスは門前にて停車

 傳乗寺は六郷満山の長講所(学問所)として田染地区に三十六坊を有した幻の最大の寺院であったと言われ、

往時は広大な境内の中に七堂伽藍を備えて隆盛を誇った大寺院であった。

しかし約700年前の火災で伽藍は焼失、史料も今に伝わらない。

現在の真木大堂は、傳乗寺の各寺坊が衰退したので本尊をこの一堂に集めたものである。

405-8-4.jpg
入口の仁王像は今は御意見箱に変貌

 付近には随願寺、成願寺、釈迦堂、芝堂、閻魔堂、黒草堂、城山四面仏等々があり、

畦畔には石碑、石塔等も散乱している事からも、かつての寺坊が各所に散在した事を示している。

境内に残るのは、江戸時代に再建された小規模な旧本堂と

昭和40年代に建造された収蔵庫のみで、9体の仏像が収められている。

405-8-5.jpg
受付(左)と収蔵庫(右)の間を抜け、先ずは旧本堂に参拝

 旧本堂は長年に亘り仏像を安置した場所で、正面の朱塗りの扉には菊花の紋章がある。

約700年前の蒙古襲来の時、鎌倉幕府は教書を発し、豊後守護職の大友氏は

これを受けて六郷満山の寺寺院に対して異国降伏の祈祷を行うよう施行状を発した。

405-8-6.jpg
かつては仏像を安置した旧本堂

405-8-7.jpg
旧本堂前にてガイドの方から解説を聞く

 六郷満山の中枢であった馬城山傳乗寺では長期に亘り異国降伏の大祈祷が行われ、

その恩賞として弘安8年10月16日に将軍家を経て朝廷より菊花の紋章が下賜された。

これは全国的にも類例を見ない珍しいものである。

 今、往時を想起するときに誠に感無量であり、近年の各地からの参拝者や関係者からも

真木大堂を往時の傳乗寺の姿に復元して欲しいとの熱望が寄せられている。』 とあります。

405-8-8.jpg
旧本堂内陣前に建つ仁王像

405-8-10.jpg
扉に菊花紋章が彫られた旧本堂内陣

405-8-9.jpg
堂内に掲げられた 「傳乗寺」 の扁額

 【伝承】では広大な敷地・伽藍を持つ六郷満山最大寺院であったとありますが、

今は境内も狭く伽藍も旧本堂のみ。由緒も古いだけに【末期】に至ったのでしょう。

旧本堂に掲げられた菊花の紋章だけが往時の繁栄を示しているように思えます。

405-8-13.jpg
後方から見た旧本堂

405-8-11.jpg
入山時に頂いた真木大堂解説書

405-8-12.jpg
真木大堂御本尊御朱印  (六郷満山第五番札所)

[参考書]

大分県の歴史散歩 (歴史散歩 44)

新品価格
¥1,320から
(2024/2/9 20:48時点)



JR・私鉄全線各駅停車 10 九州830駅

中古価格
¥1から
(2024/2/9 20:49時点)



国東六郷満山 宇佐神宮と国東半島霊場札所巡り

新品価格
¥1,980から
(2024/2/9 20:53時点)



神と仏の里 宇佐・国東: 昭和60年代の六郷満山文化を訪ねて

新品価格
¥2,178から
(2024/2/9 20:53時点)



聖なる霊場・六郷満山 (シリーズ実像に迫る015)

新品価格
¥1,650から
(2024/2/18 20:03時点)



国東六郷満山霊場めぐり: 宇佐神宮と三十三霊場巡拝の旅

中古価格
¥662から
(2024/2/18 20:04時点)



国東半島物語: 小さな旅

新品価格
¥1,870から
(2024/2/18 20:05時点)




ランキングにポチっと応援頂ければ嬉しいです!

神社・お寺巡りランキング


御朱印ランキング


にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト





和辻鉄丈の個人巡礼 古刹と絶景の健康ウォーキング(御朱印&風景印)


大分県 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<真木大堂 重文・仏像群 (大分県豊後高田市田染真木) <真木大堂 其の弐> | ホームへ | 富貴寺 大堂の壁画 (大分県豊後高田市田染字蕗) <富貴寺 其の参>>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する