FC2ブログ

アットセミナー

タイトル画像

明月院(神奈川県鎌倉市) 紫陽花寺の超絶御朱印

2019.09.29(09:01) 426

紫陽花寺の有為転変(2017.9.24)

<コース>
JR北鎌倉 → 徒歩10分 → 明月院

170-3-1.jpg
福源山 明月院(臨済宗建長寺派)
これは拝観口を入った所にある茶室・月笑軒

 円覚寺に続き明月院へ。

紫陽花寺で超の名が付く有名寺院ですが、戦後荒廃した境内に住職が紫陽花を植えたのが始まり。

その歴史は新しく紫陽花寺の呼び名も最近のものです。

 福源山明月院(ふくげんさんめいげついん)の由来は複雑で

『元々は五代執権北条時頼が康元元年(1256年)に別邸に創建した持仏堂の西明寺が嚆矢。境内には時頼の墓があります。

時頼の死後廃絶していた寺を文永5年(1268年)息子の時宗が蘭渓道隆を開山として再興。名も禅興寺に改名します。

その塔頭として関東管領・山内上杉憲方が密室守厳を開山として創設したのが明月院。永徳3年(1383年)以前の事とされます。

塔頭としてスタートしますが、戦国時代は後北条氏の庇護もあり本寺を凌ぐ勢い。その後、数多くあった塔頭も消滅。

禅興寺も明治に廃寺となったため、明月院だけが独り勝ちになって残りました。』

と言うのが大まかな流れ。禅興寺の塔頭だったため山号はあっても寺号はないのはそのためです。

子寺が親寺をひっくり返したようなものですが、これはよくある話。

政治の世界でも関東管領が鎌倉公方を凌ぐことがあった訳ですから驚くに足りません。

 北条時頼が登場する謡曲「鉢の木」はフィクションでしょうが、夜中に友人宅を訪れ皿に残った味噌で酒を楽しんだと

徒然草にある位ですから、質実剛健を地で行く人だったのでしょう。

彼も37歳で没。政治と言うものは、人の命を削るものだというのを実感します。

 昼食は、近くの「鉢の木」にて。名前の由来は言うまでもありませんが、鎌倉を代表する食事処。

北条時頼のように質素という訳には行きませんが京料理に比べて質実な内容なのは鎌倉武士の影響でしょうか?

170-3-2.jpg
山門をくぐった正面にある本堂(方丈)・紫陽殿
中に入って参拝可能。本尊・聖観音菩薩、脇に釈迦如来が祀られている。

170-3-3.jpg
明月院方丈の悟りの窓
窓の向こうの後庭園には花菖蒲が咲く。

170-3-4.jpg
開山堂・宗猷殿
開山の密室守厳像が安置されているが密室ではなく開放している。

170-3-5.jpg
開山堂横の切通

170-3-6.jpg
明月院やぐら
平治の乱1159年で戦死した豪族を弔ったもので、間口7m・奥行6m・高さ3mと鎌倉では最大。二仏像と十六羅漢が浮彫りされた仏殿的な墳墓堂である。

170-3-7.jpg
明月院説明書

170-3-8.jpg
明月院御朱印
年配の男性の書。字体に加え全体の構図も芸術的な墨書である。

170-2-21.jpg
昼食は北鎌倉の「鉢の木」新館にて

[参考書]

神奈川県の歴史散歩 (下) (歴史散歩 (14))

新品価格
¥1,296から
(2019/9/29 08:53時点)



もっと行きたい 鎌倉歴史散歩 (新人物文庫)

新品価格
¥823から
(2019/9/29 08:54時点)



写真集 北鎌倉紫陽花だより



北条時頼 (人物叢書)

新品価格
¥2,376から
(2019/9/29 09:00時点)




ランキングにポチっと応援頂ければ嬉しいです!

神社・お寺巡りランキング


御朱印ランキング


にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト





和辻鉄丈の個人巡礼 古刹と絶景の健康ウォーキング(御朱印&風景印)


鎌倉市 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<江ノ島弁天(神奈川県藤沢市) 日本三大弁天の御朱印 | ホームへ | 円覚寺 佛日庵(神奈川県鎌倉市) 執権北条時宗の眠る塔頭の御朱印>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する