FC2ブログ

アットセミナー

タイトル画像

布忍神社(大阪府河内松原市) 地名の由来となった神社

2020.07.28(20:56) 668

旧事より御神籤(2020.6.27)

<コース> 近鉄南大阪線は日中15分間隔で運転
東梅田 → (地下鉄谷町線) → 天王寺 → 阿部野橋 → (近鉄南大阪線) → 富田林 → 富田林駅前(8:20) → (金剛バス東條線) → 龍泉(8:35) → 徒歩15分 → 龍泉寺 → 咸古神社 → 龍泉(10:14) → (金剛バス東條線) → 富田林駅前(10:29) → 富田林 → (近鉄南大阪線) → 布忍 → 徒歩5分 → 大林寺 → 徒歩2分 → 布忍神社 → 布忍 → (近鉄南大阪線) → 阿部野橋

241-4-1.jpg
布忍神社(旧村社)

 駅で下車して思ったのが布忍(ぬのせ)の駅名。なかなか「ぬのせ」と読むのは難しい。

その地名の由来という事で、宮橋を渡り布忍神社へ参拝。

241-4-2.jpg
西除川に架かる朱の宮橋

241-4-3.jpg
宮橋を渡った所に立つ鳥居
ここが表と思いきや正門は反対側に…。

241-4-4.jpg
鳥居下から宮橋を見返る

 布忍神社(ぬのせじんじゃ)は、

『創建の年代は定かではないが、ここから北へ2㎞の天見丘から

祭神をここへ白布を敷いて迎えた。

それに拠ってこの地を布忍、村里を向井と呼ぶようになった。

『日本書紀』の景行天皇の条に「布忍入姫命」、

『新撰姓氏録』の河内国皇別に「布忍首」

の記載があり、当社との関連性が指摘される。』 とあります。

241-4-5.jpg
こっちが神門

241-4-6.jpg
布忍神社由緒

241-4-7.jpg
神門に続く鳥居

 「ぬのせ」は平安以前に遡る由緒ある名前、加えて良い意味を持った言葉と言う話でした。

仏像も布に包んだ記録がありますし、海外でも聖画布があるので

宗教的なものを布で包む事は万国共通なのでしょう。

241-4-8.jpg
正面から見た拝殿
手前に結界を示す縄がある。

241-4-9.jpg
拝殿の扁額は宇治萬福寺第五世高泉禅師の揮毫

 地名にもなった古社ですが、駅には神社への道順を記した張り紙が至る所に。

不思議に思いましたが参拝して納得。女性グループやカップルが並んでおみくじを引いていました。

 なんでもここの「恋みくじ」はネット上で評判になり訪れる人が後を絶たないとか。

話題のアーティストとコラボした作品で、ユーモア・辛辣な内容の【濃いみくじ】が受けているようです。

これで皆が【来いみくじ】となれば良いですが…。

241-4-11.jpg
桃山風様式が見られる本殿
修理時に側面に狩野探幽とされる絵が発見された。

241-4-10.jpg
境内遠景

241-4-12.jpg
布忍神社御朱印

[参考書]

大阪府の歴史散歩 下 河内・堺・和泉 (歴史散歩 27)

新品価格
¥1,320から
(2020/7/25 22:50時点)



大阪 ぶらり古地図歩き 歴史探訪ガイド 改訂版

新品価格
¥1,793から
(2020/7/25 22:51時点)



大阪 歴史探訪ルートガイド

新品価格
¥1,760から
(2020/7/25 22:52時点)



東高野街道 (河内の街道を歩く1)

新品価格
¥1,100から
(2020/7/25 22:53時点)



河内・泉州歴史探訪 南大阪ふらり旅

新品価格
¥1,320から
(2020/7/25 22:54時点)



大阪 地名の謎と歴史を訪ねて (ベスト新書)

新品価格
¥817から
(2020/7/25 22:54時点)




ランキングにポチっと応援頂ければ嬉しいです!

神社・お寺巡りランキング


御朱印ランキング


にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト





和辻鉄丈の個人巡礼 古刹と絶景の健康ウォーキング(御朱印&風景印)


大阪府 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<善福院(和歌山県海南市) 初期の禅宗様式の釈迦堂 | ホームへ | 大林寺(大阪府河内松原市) 歴史に消えた大寺院の遺品を受継ぐ寺院>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する